ダイビングの仕事を見つけるための1つの方法は、PADIプロフェッショナルとしてもアクセスできるPADI Pro Webサイトです。
これはPADIインストラクターにとって最善のリソースです。あなたはいくつかの仕事に応募し、目的地に関して開かれている必要があります。リゾートやダイビングショップがスキューバダイビングの仕事を提供しているFacebookグループもたくさんあります。

あなたがダイビングをした他のインストラクター、またはあなたのダイブマスターとインストラクターコースの間に連絡を取ってください。彼らは他の人々を知っているでしょう、そしてしばしば仕事はオンラインでさえ宣伝されていません、しかし店は最初に周りに尋ねます。

あなたが特定の場所で仕事をしたい場合は、そこに行く、またはそこに飛び込む、ダイビングサイトと人々を知るようになる。
これはあなたのインストラクターとして助けになるかもしれません。
あなたのダイビング経験の履歴書をすべてのショップに持って行き、どんどん面接を受けましょう。

インストラクターとしての報酬

ほとんどの場所では、認証ごとに手数料が支払われます。しかし給料の額は多くはありませんので期待はしないでおきましょう。一般的に、リゾートでの作業や船上での作業は、特にアドバイスがあるため、より効果的です。

一般的な平均は月に12~15万円ほどで、沖縄の離党の場合は寮や借り上げを用意しているショップもあります。
給料は期待しないでください。ダイビングはほとんどの地域で季節的なものです。あなたはハイシーズンでより多くのお金を稼ぐかもしれませんが、これはローシーズンを通してあなたをもたらす必要があります。あるいは季節に合わせて場所を変える必要があるかもしれません。

あなたがあなた自身の潜水器具を必要とし、そしてそれをかなり頻繁に取り替えるであろうことを覚えておいてください。ほとんどの店は従業員のために有給休暇または保険の補償を持っていないでしょう。

インストラクターとして働くのはどんな感じですか?

それは挑戦的で、多くの仕事と低い給料での責任です。それでも、ライフスタイルは素晴らしく、教え方はやりがいがあります。初めて水中で呼吸している人の目を覗くことは貴重です。

インストラクターとして、ボートでさえも世界で最も美しい場所のいくつかに住み、毎日ダイビングに行くことができます。少なくとものような。

多くのインストラクターは、ほとんどオープンウォーターとアドバンストコースを教えています。これらのコースを教えている間は、実際にはダイビングではなく、人々の世話をしていることに注意してください。ダイビングの大部分は人々に物事をする方法を示して、それをする際にそれらを修正して、皆が元気であることを確認することです。

これは、認定ダイバーを指導しているダイブマスターの仕事とは大きな違いです。 実際にどのような作業をするかは、場所によって大きく異なります。素晴らしいナイトライフを楽しめる場所、静かな島のリゾート、有​​数のダイビングスポットを巡る船上でのアクティブなど、さまざまなオプションがあり、ダイビングの醍醐味です。